「エルジュエルでベルサイユを」 ベルサイユ宮殿の再現ができるヨーロッパ家具専門店です。 家具・輸入家具・インテリア・雑貨の販売 通販shop
即日出荷!相談無料
トップページ セール商品 納入実績 豆知識 カタログ請求 ご利用ガイド お問い合わせ 割引 買い物カゴ 店舗情報
法人のお客様はこちら
EL JEWEL オフィシャルサイト
人気商品カテゴリー
シリック
イタリア家具
白家具
アンティークミラー
ロココ調家具
シリーズ別
高級ロココ調輸入家具
格安ロココ調家具
イタリア製ロココ調家具
ロマンススタイル
プリンセススタイル
エレガントスタイル
クラシック家具
アイアン家具
オーダー家具
壁紙
インテリア小物
エンジェル&フェアリー
額・フレーム・絵画
ウォールデコレーション
キャンドル&ホルダー
フラワーベース&トピアリー
タッセル&トリム
フリンジ&トリム
テーブル・ウェア
取っ手・つまみ
ダストBOX・ティッシュBOX
トレー
トイレ&サニタリー
クッション
アートフラワー・コサージュ
高級限定アイテム
その他アイテム
家具
キャビネット
キュリオケース
コンソール
サイドボード
シェルフ
センターテーブル
ソファ
ダイニングセット
チェア
チェスト
デスク
テーブル
テレビボード
ドレッサー
姫家具&子供家具
ベッド
マントルピース
ロココ調ミラー
リビングセット
ペット用品
ブランド別
ロマンス・インテリア-ベラ・コテージ
エレマリア・コレクション
プリンセス家具-ジェシカ・マクリントック-
Cintinue-カンティーニュ
SILIK-シリック
BROGIATO-ブロジアート
TOSATO- トザート
サルタレッリ
ロココ調家具-リモージュ
フレンチな白家具-シカゴ
Fiore-フィオーレ
エレガントな白家具-コモ
ナチュラル家具-BREA
白家具−デュエット
Mirrored Furniture−ミラー家具
一流ブランド一覧
店舗案内
電話番号03-5419-7751

広尾ショールーム

EL JEWEL LUXE


壁紙ダウンロード
家具の修理再生について
リースについて
メディア掲載
女性社長ホソ腕ブログ
エルジュエルスタッフブログ
インタビューページ

姉妹サイト
シャンデリア専門店
オーダーカーテン専門店
パーツ販売専門店 キラキラデコショップ
赤字の日は「休業日」です。
実店舗営業日カレンダーはこちら
色の日は、出荷不可日です。
インターネットでのお買い物は24時間可能です。
【営業時間】
10:30〜19:00
11:00〜19:00 (店舗)
【定休日】
水曜日

相互リンク募集中

日本郵政公社

ハウジングバザール キラリ!生活情報
家具製作とバイン材の特徴について

ルーターテーブルの活用と治具の紹介

ここでは、大きな部材をルーターテーブルで加工する場合の方法を紹介します。
   

ここでは、映像のように大きな部材をルーターテーブルで加工する場合の方法について
紹介します。

映像ではH1300mm×W1000mmの壁掛けミラーのパネルを加工しています。
このような大きな部材の場合通常は、プランジベースのルーターで手持ちで行うのが常識ですが、
使用するビットが2番目の映像のように大型のパネルビットで、ルーターのビットが入る部分の開口部よりもビットが大きい場合、ビットはルーターのベースより中に入る事ができず、加工したい深さに調整する事が出来ない為、ルーターテーブルに大型ビット用の治具を取り付け加工していきます。

ご覧のようにルーターテーブルから大幅に部材がはみ出しているので、水平に移動して行くのは至難の業です。
ですから、1番目の映像のようにテーブルの延長線上に平行に合板などで、部材が移動出来るようにサポートを施して置きます。

これで安定した加工ができます。


ルーターテーブル用治具の紹介
   
ここでは、大型のビットを使用する場合に使用する治具を紹介します。

映像でも解るように、ビットが大きすぎてテーブルより下に入れる事が出来ずビットの高さを調整する事が出来ない場合、合板などにビットの直径以上の開口部を作り、これにフェンスを取り付けます。

このフェンスをルーターテーブル本体のフェンスに取り付け、一体化させる事により治具自体の精度をアップさせます。

合板の天板部分がルーターテーブルのトップ部分になりますので、合板の厚み分は下に下げる事が可能になります。

下に下げたい分以上の厚みを持った合板を使用しましょう。

実際に加工する場合のアドバイス
   

ここでは実際にルーターテーブルで加工する場合の注意事項をいくつか紹介します。

大きなビットを使用する場合は一気に加工しない事です。
部材の割れや焦げの原因になるだけでなく、ルーターのモーターに大きな負担がかかります。
故障の原因にもなりますので、注意しましょう。

映像のように、フェンスに合板を1、2枚と重ね取り付け、切り込み深さを調整します。
1回目の加工が終わったら取り付けた合板を1枚取り外し再度加工します。
これを繰り返す事で安全で正確に加工する事が出来ます。

また、映像のような直径80mmもあるビットの場合スピードコントローラーで回転数を落としましょう
この程度の大きさのビットであれば、MAX12,000回転ぐらいでしょう。
ビットの大きさに合わせ上手にスピードをコントロールするのもプロの技です。

ビットの直径が30mm以上になってきたらスピードコントロールは必要でしょう。
安全性の面からも必要ですので、常に考えながら作業して下さい。


豆知識トップページ
目次
インテリアスタイルについて
1 ロココ調スタイル
2 ルイ15世スタイル
3 ルイ16世スタイル
4 クイーンアン
5 アールヌーボー
6 ロマンティックスタイル
7 バロックスタイル
家具製作とバイン材の特徴について
1 家具製作について
2 パイン材の特徴と種類について
3 板の接合とサンディング
4 扉製作について
5 ポケットホールの活用
6 ルーターテーブルの活用と治具
7 テンプレートの活用
8 室内などの両面仕様の扉作り
9 イギリスパイン家具に見る基本的構造
10 フラッシュ丁番の取り付けについて

お電話でのご注文・お問い合わせも承ります。下記番号までお気軽にご連絡ください。


※保険会社:富士火災海上保険
1. 商品に関わる補償(PL保険):事業総合保険
2. 工事に関わる補償保険:建設事業基本特約付き事業総合保険
3. 運搬や保管に関わる補償:新物流総合保険(ロジ・エース)
Copyright (C) 2006 EL JEWELL, All rights reserved.
お問い合わせメール 日本ライティング協会 インテリア・家具販売専門店 エルジュエルインテリア